【失敗が怖い。。。】起業できる人だけが持つラッキーアイテム

こんにちは!
あなた商品化プランナーの
亀田 智仁 です。

あなたは、
こんな経験、ありませんか?

受験勉強をしているある日、
クラスメイトが、学校の休み時間に
あなたに相談を持ちかけました。

今の志望校から、一つ難易度を上げた
挑戦校にしようと思っている、と。

「いいんじゃない!
応援するよ。
一緒に、受験、がんばろうよ」

というあなた。

そして、
友人は、こう続けます。

「いや~~でも、受かるかな~」
「勉強って、たいへんじゃない」
「今でも、オレなりには一生懸命、
やってるんだけどね~」

こんなとき、あなたなら、
内心、どう思いますか?

「わかったから、本当に、
その志望校に行きたいなら、
今すぐ、
問題集の1問でも解けよ」

亀田なら、
そう思うかも、しれません笑

あなたも相談をもらったとき、
似たような経験、ありませんか?

実は、起業のご相談でも
同じようなことが、けっこうあります。

起業したいという
ご自身の夢を語っていただいて、
起業のやり方を学ばれていても、
なかなか行動に移せない。

起業あるある、ですが、
思った以上に、多いです。

起業を学んで、行動できる人と、
なかなか行動に移れない人がいます。

比率でいうと、
2:8といったところでしょうか。

この8割を占める、行動できない人が、
行動できるようになる方法があります。

誤解のないように申しますと、
「強い意志」「モチベーション」も
あれば良いですが、必須ではない方法です。

もっと根本的で、
誰もがカンタンにできて、
しかも、無料で、今すぐできる、
マジックよりも、アッと驚くこと です。

それは、

【自分語辞書を作る】

ことです。

【自分語辞書を作る】とは、
「言葉の定義を、すべて、あなたが自由に決めていい」
ということです。

一例を挙げますと、
学んでも行動できない方の多くは、
「失敗=いけないこと、良くないこと」
という言葉の定義になっています。

ですから、
最初からすべてがうまくいくわけではないことが
わかっている起業に対しても、
一歩が重くなります。

でも、
「失敗=踏み出した一歩分、成長できた。夢に近づいた」
という定義なら、いかがでしょうか?

前向きに行動できそうな気がしませんか?

あなたのご参考になればと思って、
少しだけ亀田自身の過去を振り返ると、

最初は、冒頭の受験生のように、
やりたいとは言いながら、
なかなか行動に移せないまま、
時間だけが過ぎていきました。

失敗=落第
という烙印を押していたからですね。

これを変えることができたのは、
日ごろ使う言葉の定義を
「起業が加速する意味に変えた」ことです。

つまり、
【自分語辞書を作る】
です。

2例目を挙げると、
「起業の勉強をする」
なら、

「知識を増やすこと」
ではなく、

「ノートを閉じた瞬間に、行動に移せること」

に、言葉の定義を変えました。

行動に移せる状況になって、
はじめて勉強は完了というわけです。

ノートにも、知識以外のことを
多く書くようになっていきました。

【自分語辞書を作る】
ということは、

オーバートークではなく、
本当に、辞書の持ち主の
人生を変えてくれる
何よりのラッキーアイテム作りです。

ぜひ、あなたの人生を変えるために、
ご活用下さい。

自分語辞書作り方の詳細は、
下記の動画で、ご案内しております。

= = = = = = = = =

【習慣化】 成功者のマインドセットのつくり方

= = = = =  = = = =

1:選ぶべきスクールの条件
( ~ 9:16)

2:起業はスポーツに近い!
  知っているとできているとは大違い。
(9:17 ~ 11:37)

3:大公開します!
  思考、あり方を変える、とっておきの秘策
(11:38 ~ 15:26)

4:あなたがあり方を変えられるために
(15:27 ~ 18:10)

5:あり方の変え方を変えるために、
  これが有効
(18:11 ~ 23:25)

6:あなたを成功に導く、よき先生の条件
(23:26 ~ 28:05)

7:まとめと、あなた商品化アクションプラン
(28:06 ~ )

= = = = = = = = =

少しだけ、最後の補足します。

【自分語辞書を作る】
に対して、
心理学を勉強された方から、
反論をいただいたことがあります。

その方曰く、
「そんなにカンタンに、
言葉の定義を変えられない」
「長く使ってきた、言葉の定義を変えるのは、
そんなにカンタンではない」
とのことでした。

過去からの長い時間が、
根強く、ネガティブな定義を縛りつける。

このような状況が
あるのかもしれません。

この場合は、ただ、解決策に
出会っていなかっただけです。

一人で言葉の定義を変えていくは、
難しい。やっても絵空事に感じてしまう。

この場合、もっとも効果的な解決策は、
「前向きな言葉の定義を使う仲間を作り、
 その仲間との時間を増やすこと」
です。

選択肢の一つとして、
亀田の起業家育成コミュニティも
ご案内いたします。

ご興味ありましたら、クリックしてみてください。
========== ======

あなたの起業の答えを見つけるコミュニティ【@half-past】

https://peraichi.com/landing_pages/view/80lr2/

================

あなたのお役に立てばうれしいです。

 


「起業はしたいけど、すぐに稼げるスキルがあるか不安」 「自信がない・・・」とお悩みのあなたへ

107名中103名が成果実証済!

新しい資格やスキルは一切不要!

あなたの「やりたいこと」「スキル・経験」から、【成功する起業ネタ】を見つけ、

【売れる商品・サービス】を構築する方法を知りたくありませんか?






あなたの「やりたいこと」
「スキル・経験」を、たった10日で
売れる商品・サービスに変える!

【あなた商品化】メール講座

全10回の講座を【完全無料】公開!

※起業準備の失敗をゼロにする
 12のチェックポイント集付き



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください