【オススメ2選】自信がないままでも、起業できる有効な解決策

こんにちは!

あなた商品化プランナー® の
亀田 智仁 です。

「アレオレ詐欺」

という言葉、ご存知ですか?

「オレオレ詐欺」ではありませんよ。

最初の一文字目が違う
「アレオレ詐欺」です。

「アレオレ詐欺」とは、

==================
自分の実績ではないのに、
相手の方が知らないことをいいことに、
自分の手柄として自慢話にすること。
==================

会社員時代を振り返ってみると、
確かに、部署に一人くらいはいたかなあ、
と薄ぼんやり、記憶しております。

「オレオレ詐欺」は、
絶対に許してはいけないことですが、

「アレオレ詐欺」について、
あなたは、許容派ですか?
それとも、反対派ですか?

おそらく、反対派が多数だと思います。

では、状況を変えて、別の質問を。

就職面談や、人事考課面談の場では、
あなたは、あなたの実績を、
しっかりと主張しますか?

それとも、控え目な性格ゆえ、
自分で成し遂げたことでも、
主張をしませんか?

おそらく、主張する方が大半だと思います 。

上記の2つの質問について、
共通点があるとしたら、

「自分には、これができる。これができた」

と主張していることです。

(それが、
本当に自分だけの力でやったのか、
そうでないかは別として)

では、最後の質問です。

あなたがこれから起業したいとします。

あなたには、何ができますか?

顧客から聞かれたら、何と答えますか?

会社員という立場だと
「これができます」
という主張はしやすいようですが、

どうやら起業となると、途端に、
「これができます」
という主張が、
しにくくなるようです。

あなたは、いかがですか?

亀田も実は、
起業準備中の会社員時代、

「これができます」

というビジネスアイデアが
当初はありませんでした。

やってみたいことはあっても、
主張するほど、自信がなかったことを
記憶しております。

そんな亀田が起業してから、
色々な起業志望者の方の
ご相談をお受けしています。

そうすると、
かつての亀田と同じように、

「これができます」

と、なかなか自信をもって
主張できない、というお悩みを
よくお聴きします。

このようなお悩みを持つ方を
同じ背景を持つ亀田が、
応援し続けてきた中で、
実は、2つの有効な解決策がわかりました。

その解決策の1つを、
こちらの動画でご紹介しております。

= = = = = = = = =

あなた商品化ラジオ(Youtube)

【試行】話を聴くだけで成功する

 

<動画のタイムライン> (※)

00:00 あなた商品化ラジオ No.059
00:59 今回のテーマ
01:16 起業できる人に共通するプロセス
02:49 モニター提供
03:51 起業の成功体験
05:20 事例紹介
08:55 できない人へのアドバイス
12:12 あなた商品化アクションプラン

(※)Youtube動画の概要欄から
視聴したい箇所にジャンプできます。

= = = = = = = = =

上記の動画は、
解決策の1つです。

「自信をもって主張できることが
 なくても、起業はできる」

という方法です。

では、もう1つの解決策は何かというと、

「多面的かつ客観的な視点で、
 ご自身のことについて、
 フィードバックしてもらう」

ということです。

これには、仲間の存在が不可欠です。

起業の仲間づくりは、
亀田のコミュニティでご提供していることなので、
ご興味あれば、遊びに来てみて下さい。

あなたの起業の答えを 見つけるコミュニティ【@half-past】
https://peraichi.com/landing_pages/view/80lr2/

「これができます」
と、あなたが自信をもって
主張できるように
亀田は心から応援しております!

今日も最後まで読んでくれて、
ありがとうございました。


「起業はしたいけど、すぐに稼げるスキルがあるか不安」 「自信がない・・・」とお悩みのあなたへ

107名中103名が成果実証済!

新しい資格やスキルは一切不要!

あなたの「やりたいこと」「スキル・経験」から、【成功する起業ネタ】を見つけ、

【売れる商品・サービス】を構築する方法を知りたくありませんか?






あなたの「やりたいこと」
「スキル・経験」を、たった10日で
売れる商品・サービスに変える!

【あなた商品化】メール講座

全10回の講座を【完全無料】公開!

※起業準備の失敗をゼロにする
 12のチェックポイント集付き



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください