キャリアアップが招いた40代男性の悲惨な末路

こんにちは!

あなた商品化プランナーの

亀田 智仁 です。

 

以前、ご紹介したコチラの動画、

あなたはご覧いただけましたでしょうか?

 

【起業の答えは自分史】

 

 

この動画の収録後、

あることを思い出しました。

 

それは、

私の知人の身の上に 起きた、

キャリアアップした末の悲惨な末路。

 

 

彼が話してくれた、

 

「少なくとも起業をする人には、

 オレのような思いで

 働かないようにしてほしい」

 

という一言は、教訓の塊でした。

 

 

40代の彼は、

尊敬する、お世話になった方から

ヘッドハ ントされる形で、

転職をしました。

 

 

いわゆるキャリアアップですね。

 

 

その企業は、

知名度もある一部上場企業。

 

前職と比べて

待遇、社内の人間関係、お客様に

恵まれるようになりました。

 

前職までの同僚たちは、

彼のキャリアアップを

羨望の眼差しで見ています。

 

そんな彼に転職後、

一年ほど経った感想を聞くと、

 

予想もしなかった答えが

返ってきました。

 

 

「失敗した」

 

 

耳を疑いました。

 

誰もが羨む状況にいる彼なら、

絶対に口にしない一言だと

私は思っていたからです。

 

その「失敗した」の理由を聞くと、

 

「仕事が性に合わない」

 

とのことでした。

 

 

今までの彼は、比較的一つの物事を、

じっくり時間をかけて考えて、

取り組む仕事をして、

そこで成果を出してきました。

 

今の職場は、逆に、処理スピードを

求められるそうです。

 

さすがに入社から時間が経ち、

慣れてきたのですが、

 

処理しながら、頭の中で思うのは、

 

「向いていない」

「やりがいを、なかなか感じられない」

 

というネガティブな本音でした。

 

 

他人なら、そんな彼に気安く、

「そこまで言う なら、

辞めたらいいじゃん」

とも言えますが、

 

本人の責任感や、

置かれている境遇からすると、

 

請われて入ったからには、

一定の責任を果たすまでは、

辞められないそうです。

 

 

車で言うと、

サイドブレーキを落としたまま

アクセルを踏んでいる 状態。

 

疲弊してしまいますよね。

 

 

起業を支援する身として、

改めて痛感したことがあります。

 

 

少なくとも起業においては、

 

自分の好きなことを選ばなければ、

それは、不正解の可能性が高いです。

 

 

せっかく起業しても、

向いていないものを選ぶと、

悲惨な末路しか待っていない。

 

彼の生き方が間違っているとは言いません。

 

期待に応えようとするのは、

素晴らしいことです。

 

 

でも、起業という点では、

冒頭の彼の言葉、

 

「少なくとも起業をする人には、

 オレのような思いで

 働かないようにしてほしい」

 

は、絶対条件だと、彼も私も思っております。

 

 

そうすると、気になりませんか?

 

「自分に何が向いているか」

 

 

こちらの動画でご紹介しております。

 

【起業の答えは自分史】

 

 

「まだ見ていない」

「もう一回、見たい」

というものがありましたら、

 

以下からクリックしてくださいね。

~~ 1月・2月配信のコンテンツ ~~

【あなたの人生を 好転させる秘訣】

 

【起業の答えは自分史】

 

【起業に興味はあるけど自信がない】

 

【 今のままの自分でもできる】

 

【あなたを必要とする顧客の見つけ方】

 

 

これらの動画が、

あなたの人生のお役に立つと

とてもうれしく思います。


「起業はしたいけど、すぐに稼げるスキルがあるか不安」 「自信がない・・・」とお悩みのあなたへ

107名中103名が成果実証済!

新しい資格やスキルは一切不要!

あなたの「やりたいこと」「スキル・経験」から、【成功する起業ネタ】を見つけ、

【売れる商品・サービス】を構築する方法を知りたくありませんか?






あなたの「やりたいこと」
「スキル・経験」を、たった10日で
売れる商品・サービスに変える!

【あなた商品化】メール講座

全10回の講座を【完全無料】公開!

※起業準備の失敗をゼロにする
 12のチェックポイント集付き



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください