【起業のお手本をご紹介】amazonと互角に戦える本屋さん

こんにちは!

あなた商品化プランナー® の
亀田 智仁 です。

あなたは、本を買うとき、
書店派ですか?
それとも、amazonですか?
もしくは、ハイブリッドかもしれませんね。

ただ、世の中の流れでは、
どうしても、ネット注文が
増えているようですし、

その影響から、
書店の数は減ってきているのが
実情です。

ただ、そんな状況の中でも、
蔦屋書店さんは、拝見していて、
勉強になるなと感じました。

⇒ https://www.ccc.co.jp/ideas/tsutayabooks/?sid=p_001_001

有名な代官山の店舗を、
今や16店舗まで増やし、

更には、佐賀県の武雄市さんでは、
図書館という公共施設も
手掛けています。

さて、、、

蔦屋書店さんの
ファンが増えている理由、
あなたは、何だと思いますか?

蔦屋書店さんが、
書店を通して提供している
ある「新しい価値」が、
多くの方に喜ばれているから

です。

「本屋×カフェ、でしょ?」

では、ないんです。

大事なのは、
その発想のルーツにあるもの。

それは、
「培った経験の新しい活かし方」
です。

書店に来店するお客様は、
立ち読みしますが、
その時に、どんな感情でしょうか?

「買うかどうかを吟味する上でも、
 座ってゆっくり読みたいな」

です。

このお客様の感情を理解して、
カフェを併設したというのが、
蔦屋書店さんのすごい所だと思います。

蔦屋書店さんの例は、

「既存市場(=書店、培った経験)」に

「カフェは、ゆっくり本が読める」

という「別の既存市場の価値」
掛け合わせて、

既存の書店単体では満たせなかった、

「買うかどうかを吟味する上でも、
 座ってゆっくり読みたいな」

を満たしました。

実際、売上が下がるのでは、
という下馬評もあったようですが、

蓋を開けてみたら、
きっちり売り上げは上がり、
更には店舗も増える。

話題にもなり、
多くのメディアが放っておかない。

終いには、亀田が話題にする(笑)

この蔦屋書店さんの成功事例、
実は起業アイデアを出す観点でも
大いに参考になります。

実際に、
既存の価値を再構築した
身近な起業アイデアを
こちらの動画でご確認ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

= = = = = = = = =

あなた商品化ラジオ(Youtube)

【ゲストトーク】 みおねえさん (1/4) 

<動画のタイムライン> (※)

00:00 あなた商品化ラジオ_第047回
01:25 ゲスト みおねえさん登場
05:04 セミナーを受講してみて
06:21 どうやって強みを見つけたのか
07:31 次回予告

= = = = = = = = =

9月は秋の入り口です。

読書の秋に、
あなたは、どんな一冊を手に取りますか?

あなたが手に取る一冊をめぐり、
今、書店さんの市場が
熱く動いています。

その中で
成功している企業の例は、
一冊の本と同じように、
ビジネスで成功する秘訣を
伝えてくれています。

今回の動画が、
あなたが起業の実現のお役に立てば、
うれしいです。

今日も最後まで読んでくれて、
ありがとうございました。

 


「起業はしたいけど、すぐに稼げるスキルがあるか不安」 「自信がない・・・」とお悩みのあなたへ

107名中103名が成果実証済!

新しい資格やスキルは一切不要!

あなたの「やりたいこと」「スキル・経験」から、【成功する起業ネタ】を見つけ、

【売れる商品・サービス】を構築する方法を知りたくありませんか?






あなたの「やりたいこと」
「スキル・経験」を、たった10日で
売れる商品・サービスに変える!

【あなた商品化】メール講座

全10回の講座を【完全無料】公開!

※起業準備の失敗をゼロにする
 12のチェックポイント集付き



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください