ごくごく平凡な僕たちが、集客できるタイトルを簡単につける方法

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたのアイデアが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

セミナーに集客するのに
最も大切なことの1つは
タイトルです。

どんなタイトルをつけるかで
集客できるかどうかは
大きく変わってきます。

では、どうやってタイトルを付けるのか?
その方法をお伝えします。

1.最低30個は書いてみる

上手いタイトルや、面白そうなタイトルを
書こうと思わなくてOKです。

とにかく30個以上書き出してみてください。

だんだん、自分が言いたいことや
伝えたいポイントが整理されてきます。


2.いいものを真似る

1番早く、良いタイトルを作るには
上手く行っているものを
真似ることです。

真似るのは、、、

・売れている本のタイトル
・雑誌の特集タイトル
・異業界のセミナータイトル

などなどです。

本や雑誌のタイトルは、
編集者が必死になって考え
作り上げているものなので
それを真似しない手はありません。

例えば、

アマゾンの本のランキングを開いて
1位から順番に、
「自分のセミナータイトルにするなら、、、」
とキーワードなどを置き換えてみる。

これを30パターン作るだけでも
タイトルのイメージが固まってきますよ!
ぜひ、やってみてください。

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
集客できるタイトルの創り方は、2つ。
1つは、30パターンを書き出して、
伝えたいポイントを整理していくこと!
そして、もう1つは、
上手くいっているタイトルを真似てみる!
=====================


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください