ごくごく平凡な僕たちが、実績ゼロでもできる事例の作り方

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

顧客獲得型セミナーを構築するにあたって
1つ大切なものを上げろ、と言われたら、

「事例を伝えることです」

と、お答えします。

だから、僕のクライアントにも、
セミナーの中で話す事例を探してください
とお伝えするのですが、、、、

そうすると、、、

「事例がありません、、、」
と、言われることも少なくありません。

 

あなたはいかがでしょうか?
事例をピックアップしてください、
と言われて、すぐに浮かびますか?

浮かばないとしても大丈夫です。
絶対に(?)、事例が見つかる
3つの観点をお伝えします。

 

1、先生や手法の事例

これは、言葉の通りですが、
あなたの先生や師匠、
取り入れている手法から出た
成果の事例です。

 

2、あなた自身の事例

あなたが取り組んで出した
成果についての事例です。

 

3、顧客の事例

あなたがサポートをして、
顧客が出した成果の事例です。

どうでしょうか?
この3つの観点で考えると、
事例がない、ということはないと思います。

 

説得力が1番あるのは、、、

「顧客の事例」です。

 

色々な人が成果が出るなら、
自分にも出るかもしれない、
と思う方が増えます。

 

2番目は、あなたの事例。

実践して、成果を出した、という生の声なので
当然、説得力があります。

ただ、気をつけなくてはいけないのは、
「あなただからできたんでしょう?」
と思われないようにする、ということ。

 

3番目は、「先生・手法の事例」。

これも、大切な事例ですが、

伝え方を間違えると、
「それなら、その先生のところに行こう」
と思われてしまいます。

そう思われないようにする
伝え方のポイントも、もちろんあるのですが
長くなってしまうので、

まずは、3つの観点から、
事例を探してみてください。

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
実績ゼロでも3つの観点から事例を探してみる。
先生・手法の事例→あなたの事例→顧客の事例
の順番で、説得力が高まる!
=====================


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください