ごくごく平凡な僕たちは、ネクタイNGでした、、、

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたのアイデアが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。

僕はコンサルタントとして
ビジネスをするにあたり、
ネクタイを締めることは、
ほとんどありません。

一時、ネクタイ姿に
コンサルタントのセルフイメージを
重ねたことがあり、

ただただカッコいい!という憧れだけで
1ヶ月間ほどだけ、締めたことがありました。

 

もう完全なミーハー心です(笑)。

 

でも、すぐ止めました。

 

理由は、単純です。

クライアントの皆さんに、
めちゃくちゃ(?)不評だったから。

「似合っていないですよ」
「その辺にいるサラリーマンみたいに見える」
「年齢より老けて見えますよ」

などなど(笑)

そうした、似合わない、という意見以上に
「ネクタイを止めよう」と決めた
決定的な一言だったのは、、、

 

「俺たちは、ネクタイをとりたい、と思って
 亀田さんに起業の相談をしているのに
 その亀田さんがネクタイって、、、」

 

と言われたことでした。

 

そう言ってくれたクライアントは、
起業したいと切望する
会社員の方々だったんです。

何がお伝えしたいのか、というと。

あなたの服装は、
あなたのクライアントにとって
相談したい、と思えるプラスのものに
なっていますか?

ということです。

必要以上に華美になりましょう、
という意味ではありません。

高いものを着たり、身につけたりしましょう
という意味でもありません。

「何も考えていない」とか、
「自分の趣味・思考だけ」とかではなく

クライアント目線を考えて
楽しみながら選んでみてください。

そんなことを言う、お前はどうなんだ?
という声が聞こえてきそうなので、
最後に僕の今後のファッションについて。

今後は、信頼できるコーディネーターに
自分の考えや、
クライアントさんのイメージを伝えた上で、
100%お任せする・・・かもしれません(笑)

意外と、少しお金を出すだけで、
コーディネーターに相談できますし、

そのお金がもったいない、という方は、
気に入ったショップの店員さんなどに
相談するのもオススメです。

服装の話とは少しずれますが、
髪を切るとき、髪型を決めるときは、
決まった理容・美容室の、
決まった店員さんに
全て提案してもらっています。

僕にとって、その店員さんの
言うことには、Yes or はい しか
返事がないくらいの信頼感ですね(笑)

信頼のおける人に聴きながら、
肩肘張らずに、楽しみながら
選んでみてください。

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
服装選びは、クライアント目線を考えて
信頼のおける人に聴きながら、
肩肘張らずに、楽しもう!
=====================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください