ごくごく平凡な僕たちにとって、良い選択なんてない!?

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

Aにするべきか?
Bにするべきか?

そんな風に迷うことはありませんか?

僕はよくあります。

つい最近悩んだのが、

あるシークレットセミナーの開催日を
セミナー講師の都合を優先して設定するか?
セミナー参加者の都合を優先して設定するか?

というものでした。

また、社会人になってからの
人生の中で、最も迷っていたこと。

20代から30代にかけての
13年間、4748日かけて、
僕が常に悩み続けていたのは、、、

「会社を辞めて、起業するか?
このまま会社員でい続けるのか?」

ということでした。

できれば、

「良い選択」「正しい選択」をしたい

と思ったんですよね。

でも、そんな選択はない、
ということを、
苫米地英人さんの言葉から教わりました。

これを教えてくれたのは、
僕の師匠でしたが、
師匠さすが!という気持ちと
苫小牧さんすごい!という気持ちを
同時に味わえた言葉です。

苫米地英人さんは、有名人なので
知っているかもしれませんが
脳機能学者で、
コーチングの創始者の1人です。

その苫米地さんが、
こんなことを言っていました。

「良い選択も、悪い選択もない。
 選んだ結果が良くなれば、
 良い選択だった、と言うし、

  結果が悪くなれば、
 悪い選択だったと、言う。

 ということは、
 選択自体に意味なんてなくて
 その後の自分の行動で、
 良くも悪くもできる」

師匠の意訳、僕の解釈も多少、
入っているかもしれませんが、、、笑

僕は、この考え方を知ってから
選択するのが楽になりました。

「選択自体には良いも悪いもない」
「選択した後の自分次第」

そう考えられたら、

どうしても上手く行かなければ
選択し直すことだってできる、

と思えるようになりました。

あなたが今、何か選択で迷われているなら。

その選択よりも、
その後の行動が大切なのかも知れませんよ。

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
僕たちの選択には、良いも悪いもない。
選択した後の自分の行動で良くも悪くもできる。
=====================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください