ごくごく平凡な僕たちが、取り入れておきたいバイキングの成功法則

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

バイキングという
お笑いコンビを
ご存知でしょうか?

スキンヘッドの小峠さんと、
ちょっと小太り(?)で
天然の西村さんのコンビです。

その2人が、先日TVで
キングオブコント優勝前の
暗黒の4年間について話していました。

*本人たちが「暗黒」、と言っていました

2ヶ月に1回、6本の新作コントを作ることを
4年間続けたそうです。

これ、多いのか少ないのか、わかりませんよね?

普通は、1ヶ月に1本だそうです。
ということは、1年で12本。

それに対して、バイキングは、
1年で36本。

4年間だと、普通は、48本が、
バイキングの2人は、144本。

それだけ数を出すことで
何が良かったか、ということを
小峠さんが、こう解説していました。

「数を出すと、イマイチなネタを
 躊躇なく捨てることができる。

 でも、1本しかネタがないと、
 それにこだわって、出すしかない。

 この差はとても大きくて
 途中から、ライブの順位は、
 ずっと、ぶっちぎりの1位だった」

量が質を生む、というのは、
よく言われることですが

数を出すと、イマイチなものを
躊躇なく捨てることができる、

というのは、新たな気づきでした。

ということで、色々なもの・ことで
数を出していこうと思います。

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
数がないと、イマイチでも、
それにこだわって、出すしかない。
一方、数を出すと、イマイチなものを
躊躇なく捨てることができる!この差は大きい
======================


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください