ごくごく平凡な僕たちが、取り組むべきはスキルアップではなく、、、

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたのアイデアが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。

前回の記事前々回の記事で、
サービスを高額化する意義を
ご理解いただけたと思います。

今回は、サービスを高額化するために
何をすればいいか? からお話しましょう。

まずは答えから。
答えは、
「スキルアップしようとしない」ことと、
「サービスを変更しない」こと、です。

・・・と、こんな風に言うと

高額化するための、
「実力」も、「実績」も、「自信」も
まだ足りないから
まずはスキルアップしたい!

そして、

いまのサービスは低価格だから、
高額化できるサービスに変更したい!
と思われるかもしれません。

それは間違いではありません。
お伝えしたいのは、【順番】が大切
ということです。

いきなりスキルアップすること、と
サービス内容を変更することには、
共通している、決定的な弱点が2つあります。

1つ目は、そもそも、
そのスキルアップと変更したサービス内容が、
お客さんに求められていることなのか
分からない、ということです。

あなたが料理人だとします。

お客さんは来てくれるけど、
なかなか単価が上がらない。

そこで、フランス料理のフルコースを
徹底的に勉強した、とします。

でも、あなたが日本食の料理人で、
お客さんが食べたいのは
お寿司だったとしたら、、、?

いくらフレンチのフルコースを
メニューで魅力的に伝えても
注文する人は、ほとんどいないはずです。

ここまで分かりやすい間違いをする人は
少ないと思います。

思いますが、いままでの経験上、
少なくない方が、価格をあげようとして

私からすれば、
「それは必要ないのでは?」
「逆にマイナスになってしまうのでは?」
というスキルアップや
サービス変更をされています。

実際に、
「そのスキルアップ、いらないと思いますよ」
「サービス変更しなくて、いいですよ」
とアドバイスをしたことは何度もあります。

2つ目は、今の自分ではダメだ、
と言ってしまっていること。

スキルアップしたいのも、
サービスを変更したいのも、

「今の自分では何かが足りない」から
何かを付け加えるか、
何かを変えたい、
という思いが根底にあります。

その思いが根底にあると、
いくらスキルアップしても、
いくらサービスを変更しても、
「やっぱり何かが足りない、、、」という
引っかかりがあって、高額化できません。

では、どうすればいいのか?
それは、「今の自分で高額化できる」ことを
知ることです。

そう思い込むとか、
言い聞かせるとかではありません。
メンタル的なことを
言っているのではないのです。

ダン・S・ケネディはこう言っています。
「目の見えない人の国では、
片方の目が見える人が王様」

いまのあなただからサポートできる人がいます。
逆に言えば、
いまのあなたでなくては、
サポートできない人がいます。

あなたが小学生向けの塾をしていたとします。
高額化を目指して、
スキルアップと、サービス変更をして
大学受験向けの授業を開いたら、、、

生徒である小学生の親子は
喜びませんよね。

スキルアップ・サービス変更をする前に
私がオススメするのは、

==============
お客さんを知ること
==============

です。

あなたのお客さんは、
・何に困っているのでしょうか?
・何を解決したいのでしょうか?
・何を手に入れたいと思っているのでしょうか?

そこが理解できれば、高額化は難しくありません。

「お客さんのことは、いつも考えているし
困っていることなどは、良く分かっている」
と思われるかもしれません。

きっと、その通りなのだと思います。

にもかかわらず、高額化できていないとすれば。
もう1段、2段深く、お客さんについて
考える必要があるのかもしれません。

このあたりは、今後、また詳しくお伝えしますが
まずは、以下の質問を考えてみてください。

●あなたのお客さんのお悩みトップ3はなんですか?
 (できるだけ、数字・固有名詞を入れて具体的に)

●あなたのお客さんが、いままで最も
 「お金」か、「時間」、もしくは、その両方を
 かけて取り組んできたことはなんですか?

===================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
スキルアップ・サービス変更を考える前に
あなたのお客さんを、より深く知る
===================

追伸

今日の話、ちょっと理解しづらいと思います。
わからない部分とかあったら、ぜひメッセージください。

 

ビジュアルマップ01
ビジュアルマップ02


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください