ごくごく平凡な僕たちが、最短距離でビジネスを成功させる方法

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

ビジネスをスタートすると
できるだけ早く軌道に
乗せたい、と思うのは
当たり前のことですよね。

そこで今回は、
最短でビジネスを
成功させる方法をお伝えします。

それは、

~~~~~~
人に会いまくること
~~~~~~

です。

期待していたものと違って
泥臭いですかね、、、笑

でも、この方法は、本当に有効です。

このやり方を教えてくれたのは
僕の師匠がでした。

正確には、
師匠の最初のビジネスの師匠
の言葉です。

僕にとっては、グランド師匠という
になりますかね(笑)

その方は、いまではある業界の第一人者になり
年商数億円規模の教育ビジネスを展開されています。

その方が、数年前、
師匠にこんな話をしてくれたそうです。

「僕は起業した年に、
 1年間で300人以上にリアルで会いましたよ」

と。

そして、その経験が
今のビジネスの土台になっている、とも。

なぜ、インターネットで
数億円規模のビジネスを 展開している人が、
「1年間に300人以上と会ったこと」
が、ビジネスの土台になっている、と言うのか?

それは、

【見込み客の声】

です。

見込み客の声を直接聞くことが
大切だからです。

最初、この話を聞いた時、僕は

「いやいやいや、300人とか、無理。
めんどーだし、しんどいし」

と思いました。

が、、、数年間ビジネスをしてきて、
振り返ってみると

新規ビジネスを立ち上げる時は、
いつも多くの人と会ってきました。

そして、「見込み客とリアルで会う」ことの
大切さを痛感しています。

会う方が、全員、
見込み客である必要はありません。

一見すると、全く関係ない方からも
気づき・学びがありますし、

「あ~、こういう人は、
自分のお客さんじゃないな」

と、気がつくことも、大切です。

ぜひ、多くの人にあってください。
最初は面倒でも、
だんだん、楽しくなってきますよ!

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
新しいことを始めた時、
軌道に乗せたい時は、人に会いまくる!
見込み客の声、そうでない人の声を
直接聞くことで、見えてくるものがある。
=====================


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください