ごくごく平凡な僕たちにとって、大量行動とは何か?

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
「起業で成功するのは簡単。
大量行動をすればいいだけだから。」

と、ある時、師匠から
言われたことがあります。

あなたはこれを聞いて、
「なるほど! そうだったのか!!」
と思えそうですか?

もしそう思えたなら、
ぜひ今からスタートするか
すでにやられていることを続けてください。

でも、少なくない方が
これでは納得してスタートできません。

それは、なぜか???

 

【言葉の定義】が曖昧だからです。

 

例えば、、、

「成功とは?」

「大量行動とは?」

などですね。

ここでいう成功は
「1人型ビジネスで、年1000万円を突破する」
と、しましょう。

では、「大量行動」とは?

この定義がないから、
なかなか大量行動ができません。

もしくは、行動していても、
「これは大量なのか? 少量なのか?」
と、わからなくなります。

ポイントは、、、

あなたが
あなたの「大量行動」の定義を
決めること。

ちなみに僕の定義は、

「目標達成に必要と考えられる行動の1.2倍」

です。

目標からの逆算をする、
ということですね。

例えば、、、

「3人のクライアントと契約する」

が目標だとしたら、、、

成約率30%だったら、
10人の方と個別面談・商談を
する必要があります。

で、10人の方と個別面談・商談をするには
見込み客50人に声をかければいい。

とすれば、1.2倍なので、
50人×1.2倍で、60人に声をかける
が、大量行動になります。

この数値はあくまでも例えですよ。
あなたの実績などによって変わってきます。

今日お伝えしたいのは、

例えば、「大量行動」と一言に言っても
「あなたの定義」がありますか?

ということです。

今、何か行動ができない、、、
と思われているなら、
ぜひ【言葉の定義】を考え直してみてください。

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
目指す目標、実行したい行動に対して、
言葉の定義を持とう!
具体的な言葉は、自己実現のスピードを高める!
=====================


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください