ごくごく平凡な僕たちが、目標達成できない理由

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

起業する直前に行った
あるセミナーで、

「一般的に成功者、と言われる起業家と、
 なかなか軌道に乗れない起業家。
 この2人の違いは、なんだと思いますか?」

と、話がスタートしました。

その時、僕の頭の中に浮かんだのは、

「やっぱり1番の能力かな?
経験の差もあるかもな。環境も大事っていうし。
メンターの存在とか?
いや、やっぱり能力じゃないか?」

といったことでした。

「この2人の1番の違い。
 それは、能力やセンス、経験などではなく
 【目標を覚えておく努力】。これだけです

「成功者と言われる人は、

【目標達成するから成功者】と言われるわけです。

なぜ、目標達成できるのか?

それは、覚えているからです。

成功者は目標を覚えておく努力を全力でします。

壁に書き出す。手帳に書く。
パソコンのデスクトップに書く。などなど。
実は、そこが一番の違いなんですよ」

聞いた当時は、そんなものか、、、ぐらいに
思っていたのですが、いまはすごく納得します。

ちなみに2年ほど前に、
著名なコンサルの方が、目標確認するためだけに
月に1回、東京・名古屋・大阪・福岡で
朝7:00から開催する朝会があることを知りました。

そこに何十人という経営者が、
自分の目標を確認するために参加されるんです。

僕も人に誘われて、行こうと思いましたが、
朝が弱すぎて、すぐに挫折しました笑、

でも、参加者から、

決して小さくない会社の社長が
数多く参加されていることや、

本当に目標を確認されると、
売込みなど一切せずに解散する

という姿勢を聴き、大変驚きました。

これ、目標に限ったことではありません。

日々の課題や、タスクなど、
やらなきゃいけないのはわかっているのに
忘れてしまう。

その対策は、「覚えておく」工夫をすることが、
最初の一歩かもしれませんよ。

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
事業の成否を分けるのは、能力やセンス、
経験ではなく、目標を覚えておく努力。
自分なりの目標を覚えておく
工夫をすることが、最初の一歩!
======================


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください