ごくごく平凡な僕たちは、なぜ、ディズニーランドで走るのか?

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

早朝から
ディズニーランドへ行くと、

舞浜駅からゲートに向かって
早歩きや、
走っている人がいます。

少しでも早く、
入場するためですね。

で、ゲートが開くと、
駆け出す人が少なくありません。

ファストパスを取ったり、
好きなアトラクションの順番どりをするため。

あなたも経験があるかもしれませんね。

先日、3社を経営していて、
新しくコンサルティング事業を立ち上げたい、
と仰るクライアントのコンサルをしている時に
このことを思い出しました。

その方のコンサルをしながら
ビジネスの方向性などを整理して、
僕がアイデアを出したりする中で、

「いまのアイデア、やりたい!
 と思いましたか?」

「いまの話を聞きながら、
 ワクワクしましたか?」

と、何度も確認していたからです。

僕は、

【楽しい最強論】

という持論を持っています。

それが冒頭にお伝えした、
ディズニーランドの話です。

どういうことかというと、、、

「楽しいことは、人を動かす」

ということ。

ディズニー好きな人は、
朝から走っちゃうんです

でも逆に、嫌なことは体を重くします。

仕事がストレスだと、
駅から会社までの道のりで
足が動かなくなるイメージですね笑

遅刻しそうな時はともかく、
朝の通勤で、駅から会社まで
よろこんで走っていく人、
見たことありませんよね(笑)

だから、自分の仕事を面白い、
と思えているのか?
は、割と大切なポイント。

いま、なんとなく進まない仕事などがあれば

「やらなきゃいけない」とか、
「お金になるから」が勝っていて、

「やりたい」とか、「面白そう」といった感覚が
弱くなっているかもしれませんよ。

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
ビジネスの方向性を決めるうえで、
面白いと思えているか? 楽しいは最強!
お金や義務ではなく、
自分がワクワクしているか?問いかけてみる。
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください