ごくごく平凡な僕たち、寿司屋のセールス手法にやられました、、、

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

先日、師匠の最上位のコンサルがあり、
グループコンサルティングの後、
新宿のお寿司屋さんへ行きました。

そこの大将が、
オーナーでもあるのですが
年齢は27歳。

美味しいのはもちろん、お店の雰囲気や
大将の人柄も好きで、
すっかりファンになってしまいました。

大将は、中学卒業と同時に、
寿司屋に入り、
1年前に独立、新宿に店を構えたそうです。

その大将が、すごいな、、、と思ったのは
お寿司が美味しいのはもちろんですが

【ビジネスセンスの良さ】

でした。

にぎりのコースを食べていたのですが、
その途中に、目の前で
10種類以上のウニを広げはじめました。

私たちは、会話を楽しみながらも
そのウニに目が行っていると、、、

「うちは、ウニの食べ比べをしているんですが
 いかがですか? 今日は9種類です」

と、にこやかに話しかけられました。

9種類もウニがあるなんて知りませんでしたし
目の前には、見た目だけでも美味しいのがわかる
ウニがカウンター狭しと並んでいます。

結果、誰ともなく、
「じゃあ、お願いします」
と注文していました笑

コースの終盤は、

「あとは、デザートだけになります。
 もう、握りはいいですか?」

と質問されて、

「う~ん、割とお腹いっぱいですよね」とか
「もうちょっとなら食べられそうだけど、、、」

なんて話をしていると、

「トロたく、オススメですよ。
 トロと沢庵を混ぜた巻物です」

と、一言。

顔を見合わせて考えていると、
「いいトロが入っているんですよ」
と、トロの塊を見せてくれました。

はい、注文しました笑

お会計は、、、
コースの金額の、2倍弱に。

完全に大将のアップセルにやられましたが笑
ビジネスの大切なことを教わりました。

目の前のお客さんに
「良い」と思うものを、普通に紹介する。

迷われているようなら、
よりイメージしてもらえる情報を伝えたり
実物をお見せする。

これ、やられる方の気持ちとしては
全く嫌な気がしません。

売り込み感はゼロで、
「良いものを紹介」してくれている
と感じますし、

依頼をするかどうかは、
こちらに委ねられていますからね。

その結果、売上が2倍近くなる。

こういうことが自然にできるようなれば
27歳で新宿に寿司屋が出せる、
ということかもしれませんね笑

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
目の前のお客さんに 「良い」と思うものを、
普通に紹介する。
紹介される方の気持ちとしては、
売り込み感ゼロで、
「良いものを紹介」してくれると感じる。
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください