ごくごく平凡な僕たちの、うちのサービス、一長一短なんですが、、、

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

セールスフローや
セールストークを
構築するために

クライアントに質問を
していると、

「うちのサービス、
一長一短なんですが、、、」

と言われることがあります。

特に、特長とか、強みに関する質問を
している時に、言われることが多いですね。

それを聞くと、僕は、

「最高ですね!」

と言ってしまいます。

逆に、「強み」ばかりが出てきて
「弱み」的なところが出てこなかったら、、、

「ちょっと売りづらいなぁ」

と思うかもしれません。

世の中に、

全ての人にとって完璧なサービスや商品は存在していません。

当たり前ですよね?

なのに、メリットや、強みばかりを強調すると
受け手は、魅力を感じながらも、心のどこかで

「なんか、調子が良すぎるのでは???」

とか、

「ちょっと怪しくないか???」

なんて感覚が出てきます。

デメリットを隠して、
メリットを強調し続けることを

世間では、
「煽る」と言ったり、
「情弱ビジネス」なんて
言ったりするんでしょうね。

僕は、「煽る」のも嫌ですし、
「情弱ビジネス」もしたくありません。

もっと言えば、それで興味を持って、
お金を払ってくれる方を、
クライアントにしたいとは思えないんですよね。

だから、

「一長一短」があるサービス・商品は最高です。

きちんと、「デメリット」や「弱み」を
お伝えすることで、買い手は安心しますし、
良いお客さんがつきますよ!

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
「一長一短」があるサービス・商品は最高!
「デメリット」や「弱み」を
きちんとお伝えするおことで、
買い手は安心できるし、 良いお客さんがつく!
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください