ごくごく平凡な僕たちが、簡単に売れる新サービスを作る方法

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

苦労して苦労して、
頭をひねりまくって

ようやく
生まれたサービスが
全く売れないこともあれば、

逆に、

短時間で作ったサービスで、
累計で1000万円以上、
売り上げることもあります。

 

この違いは何か?

 

と、改めて考えてみると、

答えは、、、

 

【お客さんのことが分かっていたか? 】

 

と言うことでした。

 

お客さんのことが分かっていた、と言うのは

【お客さんが困っていること】

が分かっている、と言うことです。

 

と言うことは、
売れるサービスを作るのは、簡単ですよね。

お客さんに
「何に困っているか?」
を聞けばいいだけ、です。

 

ポイントは、

「何に困っているのか?」
であり、

「何が欲しいか?」
では、ないということ。

欲しいものを聞くのも、
もちろんヒントにはなります。

ただ、、、
お客さんが自分の欲しいものを
知っているとは限りません。

よく言われることですが、

ガラケー全盛期に、
「次にどんな携帯電話が欲しい?」
と聞かれても、

「スマートホンが欲しい」
という答えは出てこなかったはずです。

ぜひ、お困りごとを聞いてみてください。

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
売れるサービス、売れないサービスを決めるのは、
お客さんが「何に困っているか?」
をわかっていること。
欲しいものではなく、お困りごとを聴こう!
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください