ごくごく平凡な僕たちがすぐにできる!集客できるセミナータイトルのつけ方

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

セミナーについてくる
悩みの1つは、集客。

どんなに良いセミナーが
構築できても、
人がこなければ、
意味がないですよね。

では、セミナーの集客で
1番大切なことは何か?

それは、

【セミナータイトル】

です。

タイトルで、興味をひけるかどうかで
その先を読むかどうかが決まります。

もしかすると、今日の記事も

「集客できるセミナータイトルのつけ方」

というタイトルに惹かれて
開かれたのかもしれませんね。

それと同じです。

どんなに集客のための行動をしても、
どんなに良い媒体を使っても、、

タイトルがずれていると、
なかなか集客できません。

では、タイトルはどうやって考えるのか?

1つは、伝えるべきことを伝える。

そのセミナーの

・対象は誰で
・どんなものが手に入るのか

が伝わっているのか、は大切です。

もう1つのオススメは、
流行の本などの真似をする。

本が売れるかどうかも、
タイトルは大きいポイントです。

ですから、世の中に出回っている本は
編集者や著者が、必死に考えたもの。

例えば、アマゾンのベストランキングを見て
参考にしてみる。

それだけでも、タイトルが変わってきますよ。

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
セミナー集客で超重要なのは、セミナータイトル
「対象は誰で」「どんなものが手に入るのか」
アマゾンのベストランキングなどで、
書籍タイトルを参考にしてみる。
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください