ごくごく平凡な僕たちは、大丈夫。だって、●だから!

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたのアイデアが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。

本年の1月からビジネス構築を
サポートしていた
クライアントのYさんが、
約40万円の売上を上げてこられました!

Yさん、おめでとうございます!

ビジネス構築の最終段階として、
30%以上の高成約率を目標に、
顧客獲得型セミナーを構築してきました。

彼のセミナーを見る限り、
もう売り上がる状態でしたので、

「とっとと100万円突破してきてください!」

と、確信をもって、彼に
ジョークを飛ばしていました。

ですが、実際に報告を受けると、嬉しいものです。

しかも、起業して4ヶ月目の方ですからね。

で、本当に良かったのですが
1点、残念(?)に思ったことが、、、。

報告を聞いて
「あっ、それなら、100万円のコースが
売れても良かったのに」
と思えたこと。

セールスシーンの話を詳しくうかがうと
明らかに相手の方は、100万円のコースに
申し込みたい、と思われている
と、僕には思えました。

「それなら、100万円のコース売れましたよ」
とアドバイスをしたところ、

「正直、僕がビビったんです、、、笑」
とのことでした。

 

 

 

でもこれ、めちゃくちゃ良く分かる気持ちです。

 

高額な物を売りたい。
でも、高額であればあるほど、
当然、責任を感じる。

「このコース売りたいけど、
もしも成果を出せなかったら、、、」
と考えるのは、ごく普通のこと。

その結果、知らず知らず(?)のうちに
安いコースをオススメしてしまうのです。

 

成果に責任をとれないから。

 

ではなく、、、

 

自分を許してほしいから。

 

何度もお伝えしますが、これは、
ごく普通の感情ですし、

あなたが真面目であればあるほど
この気持は強くなります。

じゃあ、どうやって、
その気持を乗り越えるのか?

それは、、、

「大丈夫。成果が出るから。
だって、僕がサポートするんだから」

と思うこと。
ただそれだけです。

そう思えないから、怖くなるんだ、
ということも百も承知です。

でも、
「大丈夫、だって僕だから」
と、自分に言ってみてください。

嘘や大げさではなく
気持ちが楽になるし、
実際にちゃんと成果がでちゃいますよ。

 

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
安いコースを進めてしまうのは、
成果に責任を取れないからではなく、
自分を許してほしいから。

だから「大丈夫、だって僕だから」と言ってみる。

=====================

 

ビジュアルマップ01
ビジュアルマップ02


好きな生き方を選べるように

13年間、起業したくでもできない中堅社員だった亀田が、手持ちの知識・スキルをリノベーションして、【自前で稼ぐ力】を得た方法をお伝えします。

自分自身のこれまでの人生の軌跡や、あなた商品化プランナーとして多くの起業を目指すクライアントの話を聞く中で、起業準備でつまづくポイントには、【ある共通点】があることがわかりました。



あなたの「人生の軌跡」こそが
自分らしい売れるビジネスを創る!
7日間ステップアップメール講座

〜9割の人がハマる起業準備の3つの落とし穴とは?〜



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください