ごくごく平凡な僕たちの、売れる 値付けのヒント

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

先日初めてお会いした方に、
今、何に悩んでいますか?
とうかがったところ、

「値付けで悩んでいます」

という回答がありました。

値付け、やっぱり悩みますよね?

アドバイスをください、と言われたら
丁寧に話し始めると、

ポイントは、いくつかあります。

ですが、、、今日は、

 

簡単だけど、 役に立つ、
値付けのヒントをお伝えします。

 

それは、 、、

 

~~~~~~
とにかく、値段をつけてみる
~~~~~~

 

です。

それができないから悩むんですよ、

という声が聞こえてきそうですが笑

いくらでもいいんです。

今、あなたが売りたいものが何か分かりませんが
とりあえず、10万円と値付けして見てください。

すると、、、

だいた2つの反応が出ます。

1.高 い
2.安 い

そりゃ、そうですよね笑

例えば、「高い」と感じたら値下げをしてみる。

9万5000円とかではなく、
9万円引いて、1万円と考えてみる。

すると、今度は、

「安い」という反応が出て来るとします。

ということは、そのサービスの価格は、
1~10万円の間のどこか、ということです。

利益がいくらか、、、とか、
原価がいくらか、、、とか、

そういうこともとても大切ですが
それを考えすぎて、

自分が納得できない価格をつけると
まず売れません。

本当は、「高いかも、、、」と思っていると
ちゃんと相手に伝わります。

本当は、「安いな、、、」と思っていると
売ることにブレーキがかかります。

売れると、「安売り感」があって、
そのあとサービス提供があったら

「この価格で、ここまでやるの、、、」

と思うのがわかるから。

ぜひ、自分が納得できる金額はいくらか?

を探ってみてください。

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
値付けで悩んだら、とにかく値段を付けてみる。
高い/安いの自分の反応を確認して、
納得できる金額にチューニングする!
=====================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください