ごくごく平凡な僕たちは、お客さんを選んではいけない!?

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

起業して数ヶ月が経った頃、
ビジネスの師匠に
ある苦手な顧客の
相談を しました。

すると、その師匠は

「う~ん、わからないな。
 僕は、好きな人しか顧客にしないから

と、呑気(?)な回答をするだけ。

その時の気持ちを正直に書くと、
めちゃくちゃイライラして、腹が立ちました笑

「あなたはビジネスがうまく行っているから
 顧客を選べるでしょうけど、
 こっちは、選んでる余裕はないんだよ!!」

と。

でも、少ししてから、気がつきました。

「うまく行っているから、
 顧客を選べているのではなく

 顧客を選んでいるから
 ビジネスがうまく行っているのでは?」

と。

この考え方を、自分の顧客に伝えると
当時の私と同じように言われることがあります。

「選んでいる余裕はない」

と。

その気持ち、めちゃくちゃ分かります笑

でもですよ、、、

あなたが望む売上を上げるのに、
年間何人の顧客・何社の顧客が必要ですか?

1万人? 5000社?

それくらいの数が必要と言われるなら
「確かに選んでいる余裕はないかも、、、」
と思います。

でも、一人型ビジネスの方や、
中規模のビジネスだと、

年間で30人(30社)の契約がとれればOK。
50人(50社)とれたら、十分過ぎる、

ということも珍しくないはず。

お客さんを選ぶと、
50人(50社)の集客ができないとしたら、、、

顧客を選んでいることが
本質的な問題ではなく、

集客方法や、成約までの流れなど、
もっと違うところに問題があると思います。

数多くのクライアントと、
浅く関わるのではなく、

少ないクライアントと
深く関わるビジネスをしているなら。

ぜひ、顧客を選んでください。
ビジネスが加速しますよ!!

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
ビジネスがうまく行っているから、
顧客を選べるのではない。
顧客を選んでいるからこそ、
ビジネスがうまくいっている!
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください