ごくごく平凡な僕たちにとって、そもそも、集客とは何か?

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

ちょくちょく集客をテーマに
記事を書いていますが、、、

僕は全く集客が得意ではありません。

なのに、偉そう(?)に
集客のポイントなどを
お伝えしてきたわけですが、、、笑

一言に集客といっても、
色々な段階や、意味合いがあります。

多くの方が求める集客は、
すぐにでもお金を払ってくれる人を集めること。

継続的に、そんなお客さんが集められれば
ビジネスは絶対に安定しますよね。

絶対に。

でも、それは相当、難しいこと。

だから、オススメなのは、、、

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

です。

DRMというのは、大雑把にお伝えすると、
「すぐ欲しい人」ではなく、
「興味を持ちそうな人」を集めましょう

というものです。

「すぐ欲しい人」ではなく、
「興味を持ちそうな人」を集めるということは

裏を返せば、
「すぐにお金を払ってもらえない」
ということなります。

なので、これ、
頭では「やるといい」とわかっていながら
「今すぐ欲しい人」を集めたくなります。

でも、ですね、、、

長期的にうまくいっているビジネスや
売上を伸ばしているビジネスは、
「興味を持ちそうな人」を集めているんです。

「すぐ欲しい人」を集めたいという欲求を抑えて
「興味を持ちそうな人」を集める。

少しずつでもいいので、
意識してみてください。
あなたのビジネスが変わって来ますよ。

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
すぐにでもお金を払ってくれる人を継続的に
集めるのは難しい。長期的に売上を伸ばしていく
ためには、「すぐ欲しい人」ではなく、
「興味を持ちそうな人」を集める!
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください