ごくごく平凡な僕たちが、成功する起業家になるための1番の仕事は???

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたのアイデアが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。

 

会社員をしていると、
しなければいけないことが
色々とありますよね。

 

僕が最初に入った会社では、
朝8時30分に「朝礼」があり、
15時には「ストレッチ体操」
までありました(笑)

ちなみに、当時、25~6歳だった僕が
適当にラジオ体操をしていたら
上司から、

 

「この時間も勤務中だからね。
しっかり体操して」

 

と、注意されて、
ひっくり返りそうになったことを
おぼえています(笑)

 

では、起業家の1番の仕事は?
と聞かれたら、あなたは何だと思いますか。

 

業界によっても違うのでは、、、
と思いますか?

 

いいえ、どんな業界であろうと、
起業家の1番の仕事は同じです。

特に、起業したばかりの頃は。

 

それは、【セールス】 です。

 

起業したばかりのころは、
仕事の8割をセールスにあてろ、
と言われるぐらいですし、

起業して数年経ち、軌道に乗ったとしても
6割以上はセールスが仕事だと思います。

 

セールス=直接的な営業活動

とは、限りません。

売るための準備なども含まれます。

ポイントは、その活動が
「セールス」に関することか?
ということ。

あなたの業務の割合はいかがでしょうか?
もう1度、見直してみてください。

=====================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
どんな業界であろうと、
起業家の1番の仕事は「セールス」
成功するために仕事の8割をセールスに充てる
=====================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください