ごくごく平凡な僕たちが陥りがちな、『運命の出会い』という幻想

 

こんにちは!

知識・スキルのリノベーションで、
あなたの知識・スキルが高単価・高成約率のビジネスに進化する!

あなた商品化プランナーの
亀田 智仁です。
 

僕のクライアントは、

〇やりがいと成長を求めて、起業を考えている会社員の方、

〇自主企画サービスを創り、脱下請けを目指すフリーランスの方、

〇会社のNo2から独自に会社を立ち上げたい方、

〇ハンディキャップを全く気にせず、己の道を追求されている方、

〇会社を経営してきて10年経つが、
今後の方向性を改めてじっくり考えてみたい方

などなど。

創業支援をビジネスとする中で、
いろんな方々をサポ―トする機会に
恵まれてきました。

サポートの仕方はいろいろなのですが、
先日、そんな起業を考えている会社員向けの
グループコンサルティングを行いました。

起業したい会社員の、
お悩みで、あるあるの1つが

「何をしたいかわからない」

というもの。

起業ネタを探している状態ですね。

それに対する私の
アドバイス・ヒントの1つは、

「好きなこと」をベースにすること。

すると、次にやってくる質問が

「好きなことがわからない」

というものです。

正直、今まで50人以上の方の
起業サポートをしてきた経験から言うと、、、

 

「好きなこと・やりたいことがわからない」

と言う方は、ただの1人もいません。

 

ただの1人もです。

 

本当は、あるんですが、
いろんなブレーキや躊躇があって、
「ない」と思ってしまうだけです。

そして、もう1つ大きな問題。

それは、

「運命の出会い」

という幻想を抱えていること。

ある日、突然、雷に打たれたように
天命・使命に気がついて、
それからは一心不乱に、集中して
それに向かえるようになるのでは、、、

という期待ですね。

そんなこと、100%起こりません!!

とは「言いません」。

そういう出会いをした方もいますからね。

ただ、そういうことって、
滅多に起きないから
映画やドラマになるわけです笑

じゃあ、「好きなこと・やりたいこと」
を明確にするには、
どうしたらいいのか?

色々な方法があって、
語り始めると2時間や3時間では
足りないので、簡単なものを1つだけ。

 

自分の中の小さな好き・やりたいに敏感になる。

 

もうちょっと言うと、
自分の中の小さな好き・やりたいを
ごまかさない、ということです。

それは、ビジネスに限らず、
普段の生活でも。

本当に小さなことでいうと、、、
例えば、ランチタイム。

本当は「ラーメン」が食べたいのに、
周りの同僚が、「今日はイタリアンに行こう」
というので、「まぁ、いいか」と、
一緒に行ってしまう。

イタリアンのお店に着くと、
「ウニのクリームパスタ」がいいな、と
一瞬考えたけど、
「300円」安い、ペペロンチーノにした。

そういう小さな積み重ねが
自分の「好き・やりたい」を見えなくします。

本当ですよ!!

起業に限らず、いま
あなたがやりたいことなどに
迷い始めた、、、

なんて思われているなら、

ぜひ、小さな「好き・やりたい」を
大切にしてください。

======================
【今日の知識・スキルのリノベーションメソッド】
「運命の出会い」という幻想を抱えていると、
自分に起きている、「好き」の感情を見落としがち。
自分が本当は感じている小さな「好き」を
大切にして、気づいてあげてください。
======================


【Finding the NEO  1Dayセミナー】
2018年より毎週土曜日開催!
今の手持ち知識・スキルを1ミリも変えず、
月35万円を稼ぐ!あなただけのオリジナルビジネスを
構築する秘伝のメソッドをお伝えします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください